ビーグレンニキビケアの口コミ&効果という!トライアルセットはいかが?

投稿日:

ビーグレンニキビケアの口コミ&効果という!トライアルセットはいかが?

 

ビーグレンニキビケアの口コミ&効果をガチ検証します!また、ビーグレンの口コミや効果だけでなく、トライアルセットなどのビーグレンに関する全ての情報を書いていきますので、是非参考にして下さいね!

ストレス性ニキビ・大人ニキビ・過剰皮脂ニキビ・乾燥ニキビなど、あらゆるニキビに対応した「ビーグレン ニキビケア」。しかし「短い期間でもニキビに効果が出た」と喜ぶ声がある一方、「ニキビが悪化した」「ニキビが増えた」「赤みが出た」など、肌に合わない方もいるようです。

そんなビーグレンニキビケアの悪い口コミは本当なのか、今回はmybest編集部で実際に商品を使用して検証します。

さらに検証を通して気づいた点を製造元であるビーグレンに取材し、気になる疑問を徹底解消。口コミを読んでビーグレンの効果が気になっている方は、ぜひ参考にしてください。

目次
「ビーグレンニキビケア」とは?
「ビーグレンニキビケア」の悪い口コミ・評判まとめ
「ビーグレンニキビケア」の口コミを元にメーカー取材
「ビーグレンニキビケア」の効果検証レビュー
「ビーグレンニキビケア」をお得に買う方法!
まとめ

「ビーグレン」とは?

ビーグレン ニキビケア トライアルセット 1枚目出典:
ビーグレン
ニキビケア トライアルセット
1,800円 (税別)

ビーグレン公式サイトで詳細を見る
クレイウォッシュ
15g
クレイローション
20mL
Cセラム
5mL
QuSomeモイスチャーゲルクリーム
7g
ビーグレンは、洗顔料のクレイウォッシュ・化粧水のクレイローション・ビタミンC美容液のCセラム・保湿ゲルのQuSomeモイスチャーゲルクリーム、など13種類のスキンケアアイテムを展開しています。

そしてその中からニキビに効果のあるアイテムをセレクトし、1週間分のトライアルキットにまとめたのが今回ご紹介する「ビーグレンニキビケア」。市販品に比べて値段はやや高めですが、1週間分のトライアルセットだけで効果を得られたという声も。まずは、各アイテムの特徴から見ていきましょう。

クレイウォッシュ: 天然クレイの吸着洗顔料

クレイウォッシュは、天然のクレイの「モンモリロナイト」を成分に含む洗顔料。泡で落とす洗顔料とは異なり、汚れや皮脂を磁石のように引き寄せて落とす“吸着洗顔”が特徴です。

クレイローション:天然クレイの薬用化粧水

クレイローションは、天然成分による「防ぐ」と「守る」の2つの作用を持った化粧水。なじみのよいテクスチャがうるおいの膜を作り、肌を外部の刺激から守ります。

Cセラム:ピュアビタミンCの美容液

ビーグレンのスキンケアアイテムの中でも効果が高いと評判の美容液、Cセラム。美容成分のビタミンCを高濃度で配合し、肌につけると温かくなって角質層へ行き渡り、キメの細かい肌を実現します。

QuSomeモイスチャーゲルクリーム:みずみずしい保湿ゲル

QuSomeモイスチャーゲルクリームは、肌コンディションを整える保湿ゲルです。長時間に渡りうるおいを持続することトラブルに負けない肌に導きます。

この記事では更にジッテプラスについて詳しく書いています!

背中ニキビはジェルが1番!おすすめと効果がでない人の7つの特徴!

「ビーグレンニキビケア」の悪い口コミ・評判まとめ

1週間のトライアルセットにも関わらず、口コミサイトでは効果を実感する声が多数見られます。

しかし中には、「ニキビに効かない」というマイナスのレビューもちらほら。実際に使用する前に、気になる声を確認しておきましょう。

ニキビケアに対する口コミ

まずは肝心の、ニキビへの効果について触れていた口コミから見ていきます。

「毛穴に効果はあったけど、ニキビへの効果はいまひとつ」

ニキビケアなのにニキビへの効果を感じられなかった、という口コミがありました。

「乾燥しないのはよかった」「毛穴に効果があった」と、期待と違った変化はあったようです。

「洗顔料の洗い残しが原因?新たなニキビができた」

使い始めてからニキビが増えたり、新たなニキビができたりした人がいました。

「ニキビが小さくなった」と喜ぶ人も多いのですが、このような違いが起きるのはなぜでしょうか。

「合わないと思ったら、その後効果が出た」

使い始めてから肌の状態が増えた人の中には、あきらめず続けたら効果が現れたというケースもありました。

悪化してから効果が出るとは……?

洗顔料や美容液に対する口コミ

続いて、ビーグレンのトライアルセットの中でも注目度の高いCセラムとクレイウォッシュについて見ていきます。

「肌が赤くなった、ヒリヒリした。最初は効果が出そうだったのに……」

アイテムの成分や肌の状態によっては、良い商品でも合わない場合があります。「肌が赤くなった」「ヒリヒリした」というレビューはちょっと心配ですね。

「クレイウォッシュが泡立たなくてびっくり。洗顔したら乾燥した」

クレイウォッシュの洗顔で肌のつっぱりを感じた人もいるようです。たとえニキビに効果があるとしても使い心地が悪ければ残念な感じがしますよね。

「Cセラムで油っぽくなった。ビーグレンのイメージはよかったのに残念」

トライアルキットに含まれるCセラムが合わなかった人もいました。顔が油っぽくなってしまったという声も……。Cセラムはオイルではないのに、どうして油っぽさを感じてしまうのでしょう。

「ビーグレンニキビケア」の口コミを元にメーカー取材

使用者の口コミと編集部の検証で気づいたことをビーグレンに取材してみましょう。安心して使うために不安を解消しておきたいですよね。

ビーグレンを販売しているビバリーグレンラボラトリーズ株式会社にニキビケアの効果について取材しました。ぜひ参考にしてくださいね!

「ビーグレンニキビケア」の口コミを元にメーカー取材

ブライアン・ケラー博士と共に浸透テクノロジーQuSome®を応用し、肌トラブルを解決するサイエンスコスメ「b.glen(ビーグレン)」の処方開発・基礎研究を担当。1人ひとりの肌の悩みに日々向き合っている。

Q.「ニキビが治らない」と効果が出ない人がいるのはなぜ?

ビーグレンニキビケアで治った人もいますが、効果がなかった人もいます。肌質や体質だけが理由なのでしょうか。メーカーに理由と改善の方法を聞いてみました。

A.1週間では効果を実感できないことも。毛穴が良くなったなら1品でも続けて

トライアルセットの期間中は、ニキビへの効果が感じられない人もいたようです。「肌に合うかどうかを確かめるセットなので、効果の実感するには期間が短いことも考えられます」とのことでした。

そもそもこちらの商品が効くニキビは?

ストレス性・大人ニキビ・過剰皮脂・乾燥ニキビなどさまざまな種類がありますが、原因は共通だそう。「いずれも皮脂の出口の角層が厚くなって詰まり、アクネ菌などの作用で皮脂が酸化し、毛穴周辺で炎症が起きることがひとつの原因です」。

トライアルセットの試用期間中は目立った効果がなかった場合も、「肌に合わない状況ではなさそうなので、トライアルセットが終わった後も1品でも継続して使っていただけたら」とのこと。ニキビケアの4アイテムをすべてそろえるのは大変ですが、1品なら続けられそうですね。

ニキビケアのしくみは、皮脂や汚れを吸着するクレイウォッシュ→抗炎症成分グリチルリチン酸ジカリウムが含まれているクレイローション→抗酸化作用のあるビタミンCが含まれたCセラム→肌がもともと持つ保湿力を向上させるQuSomeモイスチャーゲルクリーム、という順につけるとそれぞれが効果を発揮します。

1品だけ続けるとしたら、皮脂のつまりを解消するクレイウォッシュがいいと思います。または、角質の肥厚と皮脂の酸化を防ぐ(毛穴のつまりを防ぐ、酸化した皮脂による炎症が起きにくくなる)目的で、Cセラムをプラスするのもおすすめします。

A.クレイウォッシュの洗い残し部分はニキビの原因になる

まずはニキビが悪化する原因を知っておきたいですよね。洗顔が十分ではなかった可能性があるそうで、「クレイウォッシュは汚れや皮脂を吸着して落としますが、しっかり洗い流されなければ汚れが残ることになってしまいます」とのこと。

「クレイウォッシュが原因かも」という口コミがありましたが、丁寧な洗顔を心がければ改善するかもしれませんね。

洗顔のすすぎ残しが原因でなければ、製品中のいずれかの成分がお肌に合わず、逆に炎症を起こした可能性もあります。

原因になりやすいものは個人差や肌状態によるので一概には言えません。いずれにしてもニキビを改善する力より、悪化させる力の方が強かったのかもしれません。

異常を感じた場合はご使用を中止していただき、「スキンケア相談・カウンセリング」にお電話ください。

A.ニキビが増えてから効果が出る?すでにできていたニキビが治り、新たなニキビを予防できたのでは

口コミによれば「悪くなった後に効果が出た」という不思議なケースがありました。このようなことが起きる理由は?「肌が一旦悪化したというのは、使い始めにすでにあったニキビの状態のことではないでしょうか」との話でした。

もともとできていたニキビのせいで悪化したように見えただけなのかもしれません。ということは、「効果が出た」と感じた理由も気になりますね。

「ニキビがよくなる」ということは、今あるニキビが早く回復するというよりも、「新たなニキビができない」ということを意味します。

ニキビケアをお使いいただいてから、次の新しいニキビができなくなったのかもしれません。

Q「クレイウォッシュやCセラムが合わない」ときの対処法を教えて

スキンケアアイテムはどんなによい商品でも、肌質や季節によって合わないこともあります。

使い方や使用量を変えれば問題ないケースもあるのではないでしょうか?

A.肌の赤みやヒリヒリはバリア能の弱まりかも。Cセラムの使用量を減らして

刺激を受けやすいのは個人差なのでしょうか?「お肌そのものが非常に敏感になり、いずれかの成分が肌に合わず、炎症を起こしたのかもしれません」とのことです。

原因は個人差や肌状態によるので、特定は難しいそうです。

何らかの原因で肌のバリア能が「著しく」弱まっている場合は、酸性側のpH領域のCセラムに刺激を感じる方がいらっしゃるかもしれません。

その場合は使用量を少なくしていただくか、Cセラムだけ使用を中止していただくなどの対応をお願いできればと思います。

A.クレイウォッシュは泡で洗わないマイルドな洗顔料。念入りなすすぎと保湿で改善するはず

洗顔後の乾燥は皮脂の取りすぎが原因になります。ところが洗顔料のクレイウォッシュは、界面活性剤による泡の洗浄力ではなく、クレイの吸着力によって汚れを落とすマイルドなタイプ。

実は乾燥しにくい洗顔料だそうです。

「人によってはぬるま湯で顔を洗っただけでも皮脂が取れ、つっぱりをかんじることもあります」。洗顔料が原因ではないのかもしれませんね。

対策としては、しっかりとクレイウォッシュを洗い流していただいた後、できるだけ早くローションでうるおいを与えること。

その後、QuSomeモイスチャーゲルクリームでしっかりとうるおいを守っていただくことをおすすめします。

A.Cセラムの成分が油っぽく見えてしまう。気になるなら使用量を減らしてみて

肌が油っぽくなる理由は、Cセラム特有の現象かもしれないそう。

「実はCセラムの主成分がオイリーに見えるもの」との話でした。見えるだけであれば、実際には問題ないということでしょうか。

「クレイローションで保湿した後、QuSomeモイスチャーゲルクリームを使用していただければ、外から与える水分量としては足りているとはず」とのこと。見た目の問題ということもあるんですね。

もし乾燥が気になるという場合には、Cセラムの使用量を少し減らしていただき、クレイローションとQuSomeモイスチャーゲルクリームで水分を補いながら、肌本来が持つ保湿能力を高めていただくとよいと思います。

改善には少し時間がかかるますが、継続してみてください。

「ビーグレン」の効果検証レビュー

口コミを見る限り、ビーグレンの使い心地や効果にはかなり個人差がある様子。

実際の効果を確かめるために、早速mybest編集部で検証してみます。

ニキビケアに対する効果検証レビュー

まずは、ニキビケアに対する口コミとして目立ったポイントを検証していきます。

毛穴に効果あり。肌が改善すればニキビへの効果も期待できるのでは?

ニキビケアなのに効果があったのは毛穴だけ……というのはちょっとガッカリですよね。

実は検証したスタッフもニキビより毛穴のほうが改善した気がします。

トライアルセットは約1週間分なので、もう少し長い期間使い続ければ効果が出るのでしょうか?

クレイウォッシュは泡立たない洗顔料なので、洗い残してしまう可能性大

クレイウォッシュは泡立たないので正直拍子抜けですが、洗顔後はほどよくさっぱりします!

使い始めてからニキビができてしまった人は、「クレイウォッシュの洗い残しが原因?」と感じたようです。

モコモコの泡が顔についていたらしっかり洗い流そうと思いますが、泡がなければさっとすすいで終わりにしてしまうこともあるのではないでしょうか。

ニキビは増えなかったが、悪化してから良くなるという口コミが不思議

検証したところニキビは増えませんでした。悪化したときは中断してメーカーに問い合わせたほうが安心ですが、「悪くなった後に良くなった」という不思議な口コミもあります。

そのような現象が起きるのはなぜでしょう。

洗顔料や美容液に対する効果検証レビュー

続いて、洗顔料と美容液に対する口コミと効果を検証します。

4アイテムを使っても刺激は感じない。傷にもしみなかった

顔、首、手につけてみました。Cセラムはポカポカしましたが、ヒリヒリという刺激は感じませんでした。

指の傷にもしみなかったのは意外。「刺激はローションのせいかも?」という口コミがあったものの、検証した限りでは問題なし。

いずれも液状なのに、手に出して軽く塗っただけで消えるように浸透していき、違和感もありませんでした。

クレイウォッシュは泡立たなくてOK。洗顔後すぐにケアしたらしっとり

「ニキビケアを使ったら乾燥した」という使用者は、特にクレイウォッシュで洗顔した後が気になるようです。

検証した感触では、どちらかと言えばしっとりするんですが……。ローション、Cセラム、QuSomeモイスチャーゲルクリームも重ねづけでうるおっている感じ。

個人差がありそうですね。

Cセラムは油っぽいと感じるテクスチャーなので、合わない人がいるかも。でもあっという間に浸透するのはすごい

トライアルキットの中に入っているCセラムは、確かに油っぽいテクスチャです。

でもテカる暇がないほど消えるように浸透していき、肌に合わないということもありませんでした。

「ビーグレンニキビケア」をお得に買う方法!

最後にビーグレンニキビケアの購入方法について紹介しましょう。

もちろんお得に買う方法もうかがってきました。使ってみたいと思った人はぜひ参考にしてくださいね。

ラインで試せてお得!しかも365日返金保証!

ニキビケアを含むビーグレンのスキンケアアイテムを安心して購入できるのは公式サイトの通販のみ!

製造から発送まで徹底した品質管理を行い、365日返金保証や限定クーポンなどのサポート体制も整っています。他のネットショップで扱われている商品は、ビーグレンが管理や保証を行っていません。

また、公式サイトで定期的に行っているセール価格で購入できるのも魅力的ですね。

ビーグレンの口コミや効果のまとめ

今回はビーグレンニキビケアの取材でメーカーからうかがった情報をお届けしました。原因や対処法がわかれば「効果がない」とあきらめなくても済むかもしれませんね!

実はビーグレンへのお問い合わせの中には、使用量やつける部分などが誤っているユーザーも多く見受けられるそうです。

肌の深層部まで届ける「浸透テクノロジーを応用したスキンケア」は、長年の研究と緻密な管理によって生まれました。それだけに、正しく使うことがとても大切だそうです。

効果を十分に得るために、使い方に迷ったらメーカーに確認してみましょう。

-未分類

Copyright© 美容や健康に関するブログで苦労している皆様に大人気の、美容や健康に関するブログ限定サイト , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.